東レPPOテニス2016大会サイトはこちら

2015年試合結果 [ポストマッチインタビュー]

9月27日(日)シングルス準優勝   ベリンダ・ベンチッチ選手(スイス)

センターコート 第1試合   1 2 3
ベリンダ・ベンチッチ (SUI)
2 2  
アグニエシュカ・ラドワンスカ (POL)
6 6  

Q.まず、今の試合を振り返って一言頂けますでしょうか?
A.もうとにかく今日はアグニエシュカ選手は素晴らしい試合、もう太刀打ちができませんでした。全ての側面で彼女の方が私を上回っていました。なんとか頑張ろうと思って、とにかくしぶとくいこうと思ったのですけれども、実は彼女に走りまわされたのでとても疲れていました。昨日の段階で私の足がもうかなり疲れていてフレッシュな状態ではなかったんです。それでも自分にできることはとにかく食らい付くことだと思って戦ったんですけれども、敵いませんでした。まだまだ彼女から学ぶことが沢山あります。彼女のように頭を使ってプレーができるように今後なりたいと思います。

Q.今日はちょっと神経質にナーバスになっていたんでしょうか? というのはサーブのスピードを見たんですけれども、いつもより遅かったということで・・・。
A.いや、特にナーバスにはなっていませんでした。朝起きたときにトーナメントの決勝だなぁと思ってワクワクしましたし、今までトッププレーヤーと戦って勝ってきましたので、自分としては本当に良い方向に向かっていると思っています。勝っても負けても個人的にこの試合はとても大事です。そしてサーブがいつもよりも遅かったと言うんですが、実は本当に足が使えませんでした。疲れてしまっていて。それから使えたとしてもアグニエシュカはこちらがパワーの強いサーブを打つと、それを逆に利用して強いリターンを返してきます。このフォアハンドでリターンエースをかけられることもあるので、それは避けなければいけないと思いました。アグニエシュカのペースに乗らないように、スライスを使って上手くやろうと思ったんですけれども、残念ながらそれはうまくいきませんでした。ただ、この完全なフルパワーでのサーブをすることが必ずしも彼女と対戦する場合には上手くはいかないという事を思っていました。

Q.この準優勝のトロフィーについてどう思いますか?
A.トロフィーはとても美しいです。本当に。でも優勝したチャンピオンのトロフィーのほうが綺麗ですね。ただそうは言っても日本らしいデザインは気に入っています。

Q.ゴールがWTAファイナルズのシンガポールだとして、この東京でかなり良いスタートを切ったと思いますけれども、この準優勝になったという事で、シンガポールへの道についてはどう思われますか?
A.シンガポールについてですけれども、もう皆シンガポールに行くことは狙っていると思います。特に今のランキングの5位から12位と言うのは、本当に沢山の選手がいてすぐに試合毎にランキングが変わるような状態ですので、まだまだここはオープンな状態だと思います。ですので行けたら本当に良いとは思っています。東京でかなりのポイントを取ることができましたので、良かったと思いますが、実は明日からウーハン(武漢)で試合をするんです。去年はそこでポイントを取れませんでした。北京では1回戦試合をしました。あと天津もあったと思いますけれども、このシンガポールに行くという事はそのかなり接戦の選手たちにとっては皆の目標だと思います。

Q.あのイーストボーンではベンチッチ選手が勝利をされているんですけれども、その時の試合と今日との違いをお聞かせください。
A.イーストボーンの時なんですけれども、芝でもかなりラリーが続きました。あの時は風か強かったんです。ですのでお互いにちょっと安全策をとったプレーをしました。今日、彼女は非常に攻撃的で、サーブも良かったです。私を左右色々コート上で動かしました。そしてパワーもありました。自分も第2セットになってミスをしても良いから強いショットを打とうと心がけたんですけれども、あまり上手くいきませんでした。彼女は今日の試合にあたって非常に良い戦術があったと思いますし、最も優れた試合をしたと思います。本当に彼女のようにプレーをするためには、まだまだ私も学ばなければなりません。

Q.今日の結果について、コーチであるヒンギスさんのお母さんやそれからヒンギス選手にこれからどんな報告をされるのでしょうか?
A.コーチについては、まだ直接話していませんが、長い長いテキストメッセージがもう届いていました。そこで、戦術的にここがマズかった、技術的にこうしたら良いというアドバイスがありました。実は明日もうすぐに試合なので、本当に準備をする時間がありません。すぐにもう、明日の設備、それから明日の施設、明日のコートのことを考えなければいけませんので、そういう意味で私のコーチはいつもポジティブに、気持ちを切り替えて次の試合を考えようというタイプですのでそこは助かっています。
  • チケットはこちら
  • 試合結果