• TOPICS トピックス
  • EVENT イベント
  • HIGHLIGHT TODAY'S 本日の見どころ
  • TICKET チケット
  • 試合予定と結果
  • TV Schedule TV放送スケジュール
  • PLAYERS 出場選手
  • フォトギャラリー
  • MOVIE GALLERY ビデオギャラリー
  • ACCESS アクセス
  • VENUE MAP 会場マップ
  • EVENT MAP イベント広場マップ
  • OUTLINE 大会概要
  • HISTORY 大会の歴史
  • MAIL MAGAZINE メールマガジン
  • SPONSOR スポンサー

ポストマッチインタビュー

尾﨑 里紗 選手(日本)

2017年9月19日(火)

シングルス 1回戦

センターコート 第4試合   1 2 3
[WC] 尾﨑 里紗 (JPN)
2 6(5)  
シェルビー・ロジャース (USA)
6 7  

今日の試合を振り返って、感想をお願いします。

ファーストはリズムがつかめなかった時間が多かったんですけど、セカンドから自分のイメージしてる展開に持っていけるパターンも多くできましたし、今日の試合通して今私が取り組んでいるプレーに対しての課題はできたかなという風に思います。

ジャパンウィメンズオープンが終わってから、今おっしゃったように色々取り組んでいたと思うのですが、具体的にどんなことだったのか教えてもらえますか。

まずUSオープンが終わってからなんですけど、USオープンでは勝利はしたんですけどやっぱりあまり自分のテニスができず、粘って頑張ってプレーしている面が多かったので、そこを今度は自分から積極的に、しっかり粘り強くはするんですけど、相手の甘いボールに対して自分から取りに行くっていうプレーをすごく練習していて。ジャパンウィメンズオープンでもわりと、途中にあまり自分から積極的にいけない部分があったんですけど、USオープンよりは自分のテニスをするっていう意識をそのまま試合につなげていけていたので。とにかく自分から組み立てて、甘いボールに対して自分から積極的にポイントを取っていくというプレーをずっと練習していました。

ファーストセット、リズムを掴めなかったということなんですけど、ちょっと第1ゲームでダブルフォルトもあったり、つかめなかった原因、それからコンディション自体はいかがだったのか、教えていただけますか。

今日ちょっとなぜか体が重い部分があって、それは朝のアップの時に少し感じたとこなんですけど。そういうところとあと少し硬くなってしまったところもあって、ファーストは動きも硬かったり、ミスも多かったりしてましたね。セカンドから少し立て直してできたのでよかったと思います。

硬かったというのは重かったせいでほぐれなかったということなのか、それとも気持ちの面が原因かどっちですか。

どちらもあると思うんですけど、気持ちの面の方が多かったかなと思います。やっぱり勝ちたいという思いもすごくありましたし、それはすごく試合前にも感じてたので。勝ちたいと思うことは悪くはないんですけど、自分のテニスをするっていう風に切り替えようと思ってやっていました。

第2セットの第7ゲームがゲームポイントを握りながら、ちょっともったいなかった感じがしたのですが、あそこはちょっと相手にうまくやられたという感じなのか、それともミスが出てしまったのか、どうだったのでしょうか。

そこはうーん、少し相手のミスを期待してしまったところがあったかなと思います。

第2セットの2-2から2ゲーム奪って4-2にしたとき、「自分から思い切っていけてる時間帯だったのかな」と見てて思ったのですが、そのあとリードのまま押し切れなかったというのはどのあたりに理由があったと思いますか。

相手のプレーもすごく良かったんですけど、さっきも言った通り組み立ててチャンスっていうときに、イマイチいきたいんだけどミスが怖くて振り切れないところがところどころあって、そこを相手にうまくつかれたっていうのもたぶんあるかなと。

全米で四大大会初勝利を挙げて、94年世代というので、皆さんお互い刺激し合って成績を伸ばしていっていると思うのですが、それに関してはいかがですか。加藤さんも(ジャパンウィメンズオープンで)決勝に行ったりだとかそういうのはどう見ていますか。

身近に同じ年代の選手が活躍したりとかっていうのは、少なからず刺激を受けていると思いますし、お互い切磋琢磨してレベルアップしていけてるっていう風にすごく感じているので、よきライバルというかお互いの活躍があって成長できているかなって思います。

今季はオーストラリアンオープン(全豪)から始まって去年とは違うツアーとかシーズンを過ごしていると思うんですけど、まだシーズンは終わってませんが、現在まで振り返ってどのような感じですか。

今年はWTA(ツアー)だけを回ってるんですけど、やっぱり前半の3月ぐらいまで一気に登り調子でマイアミでも勝ったりして、すごくいい調子で来てたんですけど、途中、全仏、ウィンブルドンあたりのシーズンであまり勝てなかったりとか、トップの選手に対して勝てそうで勝てない試合が何回かあって。そこで少し足踏みしてしまったかなと思うところがあるにはあるんですけど、まだ終わってはないんですがこの数か月を通していい時間は過ごせていると思いますし、このレベルは本当に簡単ではないのでその中で今年戦えてるっていうのは自分にとってすごく意味のあることだと思います。
ページTOPへ