• TOPICS トピックス
  • EVENT イベント
  • HIGHLIGHT TODAY'S 本日の見どころ
  • TICKET チケット
  • 試合予定と結果
  • TV Schedule TV放送スケジュール
  • PLAYERS 出場選手
  • フォトギャラリー
  • MOVIE GALLERY ビデオギャラリー
  • ACCESS アクセス
  • VENUE MAP 会場マップ
  • EVENT MAP イベント広場マップ
  • OUTLINE 大会概要
  • HISTORY 大会の歴史
  • MAIL MAGAZINE メールマガジン
  • SPONSOR スポンサー

ポストマッチインタビュー

キャロライン・ウォズニアッキ 選手(デンマーク)

2017年9月21日(木)

シングルス 2回戦

センターコート 第3試合   1 2 3
[3] キャロライン・ウォズニアッキ (DEN)
4 6 6
シェルビー・ロジャース (USA)
6 1 4

先ほどの試合の感想を一言いただけますか。

今日はまたタフな試合でしたけど、自分自身アグレッシブにいけたので、最初のセットは落としましたけれどもそこからうまく逆転することができました。

3ポイントダウンしている状況で、コーチにコートへ来てもらっていましたけれども、どのような話をしたのでしょうか。

少しアドバイスを貰いました。次のショットに向けてより早めに準備をするようにというようなことを言ってもらって、その後自分らしいテニスができるようになりました。

足首に試合中テーピングを強く巻いているようなところがあったように思います。何か問題があったのでしょうか。

少し緩んできたので、念のため多めにテーピングをして固めておいただけです。

去年はけがに苦しんだと思います。今年は体がシェイプアップされているようなイメージなんですけれども、どういうことを多くやってきたのですか。実際に、体は絞れているのでしょうか。

そうですね、やはり年を重ねていくと、自分の体のことがよりよくわかってきますし、多少いつもやっているルーティーンを変えていかなければならないということに気が付き始めました。去年からはコート外でやるほかのことを少し変えていくようにしています。去年一番学んだことはとにかく無理をしないこと、負担をかけすぎないことだったので、それを心がけています。

今日はタフマッチだったと思うんですけど、次に向けてどういったところを修正したいですか。

普通に今までやってきた通り自分の準備をしっかりして、明日またウォームアップして、特に何か秘策があるわけでもないので今日通りやっていきたいと思います。

東京の大会では結果がいいですが、何か勝ち抜くコツみたいなものはありますか。

そうですね。たぶんボールとコートが自分のスタイルにあっていると思いますし、なによりここでプレーすることを楽しめていると思います。
ページTOPへ