• TOPICS トピックス
  • TICKET チケット
  • 試合予定と結果
  • ライブスコア
  • PLAYERS 出場選手
  • フォトギャラリー
  • MOVIE GALLERY ビデオギャラリー
  • ACCESS アクセス
  • VENUE MAP 会場マップ
  • OUTLINE 大会概要
  • HISTORY 大会の歴史
  • MAIL MAGAZINE メールマガジン
  • SPONSOR スポンサー

ポストマッチインタビュー

ジャン・チンウェン 選手

2022.09.25

シングルス準優勝

センターコート 第1試合 12:00試合開始 1 2 3
ジャン・チンウェン (CHN)
5 5  
●リュドミラ・サムソノワ
7 7  

とても良い1週間でしたが、最後は残念な結果となりました。この1週間をどのように振り返りますか?

1週間通して見ると、自分としては非常に良かった、良いパフォーマンスができたと思っています。今日までの4試合というのは非常に良かったと思いますが、今日の試合に関しては、相手(L.サムソノワ選手)の選手がとても良く、サーブも素晴らしく、ベースラインからのショットも良く、そして非常に早い球を打っていたので、私はそれを取り返すことができませんでした。しかし、これを糧に今後さらに多くのことを学びたいと思っていますし、今回初めての決勝進出という貴重な経験ができましたので、今日できなかったことはいくつもありましたが、それを今後十分に修正しながら、次にもしこういった機会があれば、より良い形で、テニスをすべての面で出していきたいと思っています。


「もう少し良くできたところがあった」と仰っていましたが、試合の中では緊張されていましたか?あるいは、もっと良くできたという部分はどんなところだったのでしょうか?

少し回答が難しいところではありますが、決勝という場面であれば、どの選手もきっと緊張するのではないかと思います。ただ、私自身のことを振り返れば、やはりもっとできた部分はあったかなと思います。特に、相手のサービスをブレイクできそうなところで40-30とリードしておいて、さらに相手のセカンドサーブという場面があったのですが、その時のプレーは、ネットに出たのですが、このショットをミスしてしまいました。その反省点はありますが、これももう過ぎたことですので、また自分がこの失敗から色々なことを考え、良くしていけるという風にも捉えていきたいと思っています。この試合の中では、そういったダメな部分、上手くいかなかった部分というのはありましたが、その反面で自分が良く出来た部分というのも両方あったと思っています。もちろん、決勝で敗れるということは、決してハッピーなことではないですが、この現実を受け入れて、この後また力強く立て直していきたいと思います。


今日のリュドミラ・サムソノワ選手のファーストサービスのミスが多くて、セカンドサービスを受ける場面が多かったと思いますが、相手のセカンドサービスのクオリティはどうだったか教えてください。それから、そのようにサービスで構える場面が、今日は普段の試合より、もしかすると多かったのではないかと思いますが、試合のリズムを作るのに苦労されたりはしませんでしたか?

その点を指摘されたのは少し驚きましたが、聞いて頂き嬉しく思います。先程申し上げた通り、自分で指摘した点、ブレイクポイントで彼女のセカンドサーブがあったというところでもそうでしたが、確かにとても多くのサーブを受ける場面もありました。そのような失敗をしてしまったところには、また戻って、これから先は自分で成長して、その場面に戻ってきたいなと思っています。今日の試合では、チャンスをたくさん得ながらも、それを上手く活かせなかったところもありました。あるいは、そういった場面で相手の方が上手くプレーをしていたところもありましたので、私としては、そういった部分をこれから先もっと改善、向上していきたいと思っています。次にこういった機会があれば、その時にはもっと良い形のプレーをお見せできればと思っています。


今日の試合は残念な結果になったと思いますが、ただ、あなたは昨年のランキングは156位という位置にいながら、現在では、トップ30入りが目標とも仰っていました。明日の発表でおそらくトップ30に入ることになると思いますが、ご自身の中でこれだけ成長してきているところは、満足しているでしょうか?また、来年の目標というのがあればお聞かせください。

今年の初めは156位から始まり、そしてトップ30というのは、仰ったとおり目標にしていましたので、達成できているのは嬉しい限りです。その目標は、今年のオーストラリアオープンの時のインタビューでも話していた通りなので、それが実現できるというのは非常に嬉しいです。今シーズンは残りまだ2大会残っているので、そこではより良い結果を出せるように頑張りたいと思いますし、今年のシーズンが終わるまでには、もっと自分の中でも向上できていればと思います。来年のシーズンへの目標というのは、今のところまだ考えていませんが、まずはとにかく残る2大会について、しっかりと集中力を高めて臨みたいと思います。


現時点での自信の程度というのは、前よりも上がっているのでしょうか?この大会に入る前よりも自信がついていますか?

たしかに自分の自信については、自分自身常にどんな相手にでも勝てると信じてはいますが、今回この決勝という場面に進出して、やはりその他の試合とは全くプレッシャーが違うのだなと感じました。まず、そういった大きな場面でのプレッシャーを、上手く自分の中でもこなせるように、何とか抑えられるように、今後は集中してやっていきたいと思います。今日の試合では、やはりそれまでの試合ほど、自分が上手くそういった部分ではできていなかった、望んだところではなかったというのがあります。そのため、今後もやはり自信が過剰になりすぎることなく、また、逆に自信が無さすぎるということもなく、通常の状態で、「自分がしっかりやれば何でもできる」ということを信じて、それを実現させていこうと思っています。
ページTOPへ