• TOPICS トピックス
  • EVENT イベント
  • TICKET チケット
  • 試合予定と結果
  • ライブスコア
  • PLAYERS 出場選手
  • フォトギャラリー
  • MOVIE GALLERY ビデオギャラリー
  • ACCESS アクセス
  • VENUE MAP 会場マップ
  • OUTLINE 大会概要
  • HISTORY 大会の歴史
  • MAIL MAGAZINE メールマガジン
  • SPONSOR スポンサー

トピックス

  • TOP
  • トピックス

東レPPOテニス2019 シングルス決勝:大坂なおみ選手優勝!!

シングルス決勝 大坂 なおみ選手6-2,6-3で、アナスタシア・パブリュチェンコワ選手に勝利。
東レPPOテニス初優勝です!

表彰式の笑顔は最高でした!


スコアはこちら>>


2019大会フォトギャラリーはこちら>>

東レPPOテニス2019ダブルス優勝はチャン姉妹!

東レPPOテニス2019ダブルス決勝は、シェ・シュウェイ/シェ・ユーチェ組VSチャン・ハオチン/チャン・ラティシャ組の台湾人姉妹同士の対戦は7‐5,7-5で『チャン・ハオチン/チャン・ラティシャ組』が優勝しました。




ダブルスドローはこちらから(pdf) >>

9月22日(日)東レPPOテニス2019シングルス決勝戦

東レPPOテニス2019はいよいよシングルスファイナルを迎えます。

対戦するのは、昨年に続き2年連続決勝進出の第1シード大坂 なおみ選手と、2017年ファイナリストのアナスタシア・パブリュチェンコワ選手(RUS)です。
センターコート12:00試合開始です。

大阪の秋空に天高く舞うのはどちら!




試合日程はこちら >>

東レPPOテニス2019 TBSテレビにてダイジェスト放送決定!

2019年9月21日(土) 26:38~27:38 ※放送終了
2019年9月22日(日) 15:00〜15:54
2019年9月22日(日) 25:20~26:20

※関東ローカル
※放送時間は変更になる場合があります。
※放送内容はそれまでの試合進捗状況によって変更の可能性がございます。


TBSテレビ

元プロとジュニア選手によるエキシビションマッチを開催いたします。

9月22日(日)11時より、シングルス決勝戦に先立ち、元プロテニスプレーヤーとジュニア選手がチームを組み、対抗戦によるエキシビションマッチを開催いたします。試合の様子は、東レPPOテニス トーナメントアンバサダーである沢松奈生子さんがコートサイドにてライブ解説いたします。

<エキシビションマッチ概要>
日 時: 2019年9月22日(日)11時~
内 容:第1対戦 プロ&12歳以下ジュニア選手によるダブルス
    第2対戦 プロ&18歳以下ジュニア選手によるダブルス
    ※各対戦、10分間のタイムマッチとし、時間で交代。
    ※ポイントは通算でカウントし、最後にポイントで上回ったチームの勝ち

解説: 沢松 奈生子さん (東レPPOテニス トーナメントアンバサダー)

出場予定選手
■森上 亜希子さん 大阪市出身 東レPPOテニス 2004・2005本戦出場
■中村 藍子さん 大阪市出身 東レPPOテニス 2005~2008本戦出場

※出場選手は変更となる場合がございます。

雨の日のチケット対応について

本大会はアウトドア大会ですので、雨天、荒天の場合は試合開始を見合わせる場合、試合中は中断する場合がございます(WTA判断により決定)。その場合は天候が回復するまで待機し、天候が回復した場合は準備が整い次第、試合を行います。天候が回復しない場合は試合が中止、順延となる場合があります。
試合の中止、順延決定は試合開始直前および試合中となる場合もございますので、ご了承ください。
なお当日、センターコートで実施予定の試合が1日を通して2セット成立しなかった場合のみ払い戻しをいたします。
センターコートでの試合が計2セット以上成立した場合は、一切払い戻しはいたしませんので、ご了承ください。
なお、決勝のみ、試合途中で選手が試合を棄権した場合、2セットが成立していなくても一切払い戻しはいたしません。
試合が中止になった場合は会場でご来場の皆様にご案内をすると共に、当ホームページにてご案内いたします。

雨天時の対応について詳しくはこちらから >>

レセプションパーティーを開催しました。

先日、レセプションパーティーを開催し、多くの本戦出場選手が参加いたしました。
選手のみなさんもドレスアップして、テニスコートとは違った一面を見せてくれました。

フォトギャラリー

本戦シングルスドローが決定しました!

東レPPOテニス2019本戦シングルスドローが決まりました。
公開ドローミーティングには、モニカ・プイグ選手とキャロリン・ガルシア選手が登場し、会場を沸かせました!!

本戦シングルスドローはこちら[pdf]


チケット購入はこちらから>>

本戦エントリー選手、欠場のお知らせ

「東レ パン パシフィック オープンテニス 2019」の本戦エントリーの
以下選手がケガのため欠場となります。


ビアンカ・アンドリースク選手(Carla Suárez Navarro /5 位/カナダ)
ベリンダ・ベンチッチ選手(Belinda Bencic /10 位/スイス)
アネット・コンタベイト選手(Anett Kontaveit /19 位/エストニア)
マルケタ・ボンドロウソワ選手(Marketa Vondrousova /22 位/チェコ)


これにより、以下の 4 選手が本戦に出場します。


アリソン・リスク選手(Alison RISKE/34 位/アメリカ)、
ユリア・プティンツェワ選手(Yulia Putintseva/36 位/カザフスタン)
アナスタシア・パブリュチェンコワ選手(Anastasia Pavlyuchenkova/41 位/ロシア)
モニカ・プイグ選手(Monica Puig/64 位/プエルトリコ)

*世界ランキングは 2018 年 9 月 9 日付

東レPPOテニス2019 大会公式グッズの事前注文受付スタート!

今年の大会公式グッズの事前注文受付を開始いたしました。
ご購入いただいた商品は、大会会場で受け取ることも、ご自宅に配送することも可能です。

詳細はこちらから>>

シングルス本戦ダイレクトイン18名、
ワイルドカード1名を発表!!

初の大阪開催となる、東レPPOテニス2019のシングルス本戦出場選手が発表されました!

ダイレクトイン18名、ワイルドカード1名の計19名となります。

早々に出場表明している大坂なおみ選手(1位/日本)、アンゲリク・ケルバー選手(13位/ドイツ)に加えて、初出場となるキキ・ベルテンス選手(5位/オランダ)、スローン・スティーブンス選手(10位/アメリカ)など、人気プレイヤーが顔を揃え、女子テニス界をけん引するトップランカーが登場します。

その他、日本勢では主催者推薦で土居美咲選手(82位/日本)の本戦出場が決定いたしました。

トップ選手たちの迫力あるプレーが間近で体感できるチャンスです!
(世界ランキングは、2019年8月12日付)

大会出場選手の情報はこちら>


2019年大会のチケット情報はこちら>

東レPPOテニス2019、WOWOWにて放送決定!

昨年に引き続き、WOWOWで放送することが決定しました!

2019年9月16日(月・祝)~9月22日(日)の本戦シングルス全試合のライブ中継を予定しています。

WOWOWオンライン

東レ パン パシフィックオープンテニス2019
大阪での初開催決定!

「東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント 2019」は、初開催となる大阪・ITC靱テニスセンター(大阪市西区)を会場とし、2019年9月14日(土)~9月22日(日)の日程にて開催いたします。
多くの国際大会開催の舞台となっており、大阪最大のテニススタジアムである“ITC靭テニスセンター”で東レ パン パシフィック オープンテニスをお楽しみください。

詳細はこちら

全米・全豪オープン覇者の大坂なおみ選手が出場表明!

2018年全米オープン、2019年全豪オープンを制覇し、日本人として自己最高ランキング1位を獲得した大坂なおみ選手(世界ランキング2位)、アンゲリク・ケルバー選手(世界ランキング5位)が本大会への出場を表明いたしました。

今回が東レPPOテニス7回目の出場となる大坂選手にとっては、2016年、2018年と2度の準優勝で留まった雪辱を、日本のファンの皆さんの前で果たせるのか期待が高まります。今年も世界のトッププレーヤーが集結、熱い戦いを繰り広げます。

※世界ランキングは2019 年6月24日付

出場予定選手

6月29日(土)正午より
e+(イープラス)にてチケット先行販売!

「東レ パン パシフィック オープンテニス」のチケット販売は、6月29日(金)正午より、e+(イープラス)にて先行販売を開始します。
大坂なおみ選手を含め、世界のトップ選手のプレーが間近で体感できる「東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント 2019」はどんなドラマが待っているのか、国内外から熱い視線が注がれる9日間にぜひご期待ください。  

チケットページはこちら

ページTOPへ